生後10ヶ月の離乳食メニュー 15食分まとめ

スポンサーリンク

子供もだいぶ大きくなり、来月には1歳です。

長かったようで短かったような・・・

特に離乳食メニューは何にしようか色々と悩みました。

そこで今回は、とりあえずメモがてら写真に撮っていた離乳食を大公開!

離乳食メニューでお悩みのママ達に少しでも参考になれば嬉しいです。

あまり上手ではありませんし、同じメニューが出てきてしまうかもしれませんが、そこはご愛嬌でww

では、参考にどうぞ!

10ヶ月離乳食

その1


牛丼
豆腐とネギの味噌汁(赤味噌)
メロン

だいぶ食べる子ではありますが、作りすぎると残してしまうので少なめで作っています。

フルーツが大好きな子なので、フルーツは毎食必須ですね。

その2


野菜あんかけうどん
なす、玉ねぎ、ジャガイモの味噌汁(白味噌)
さくらんぼ

お味噌汁は赤も白も両方出しています。

さくらんぼは大好物!
このさくらんぼで、初めての言葉「ウマイ!」が誕生しました。

その3


シャケのクリームパスタ
ブロッコリー入りトマトスープ
メロン

スープは赤ちゃん用野菜スープの素で、ホワイトソースは赤ちゃん用ホワイトソースの素と野菜スープの素で味付け。

パスタは赤ちゃん用パスタを使っています。

その4


シャケとノリのおじや
ほうれん草と大根のお味噌汁
卵焼き
メロン

今回は1品増やして、卵焼き!

手づかみで食べてもらおうと出したのですが、うちの子は卵による接触かぶれを起こすことが判明!!(食べる分には問題なし)

今後卵焼きをはじめ、卵が入った手づかみするものは封印となりました。。。

その5




軟飯、ふりかけを添えて
鶏そぼろの肉じゃが風
さくらんぼ

軟飯はあまり好きではなかったのですが、ふりかけを食べるとしっかりと食べてくれました。

鶏そぼろの肉じゃが風は、鶏そぼろを炒め、茹でた野菜を投入して少し一緒に炒めたら、醤油・砂糖で味付けしたタレを入れて水気が無くなるまで一気に火を入れて蒸発させれば出来上がり。

薄味とはいえ、甘辛は子供の口にも合うようで、パクパク食べてくれました。

その6


シャケのクリームパスタ
野菜たっぷりスープ
枝豆とコーンのバター炒め
みかん

枝豆とコーンのバター炒めはちょっと口の中で処理するのが大変だったようなので、しばらく封印となりました。

みかんは手で持たせて食べさせたら非常に喜んでいました。

その7


軟飯
野菜たっぷりスープ
ハンバーグ
りんご

スープは間違えてたくさん作ってたので連続2回目ですね。。。

ハンバーグはケチャップで食べさせてみたのですが、ケチャップがあまり好きではなかったみたいで、不評でした。

この日あたりから手づかみ食べを本格化させていきました。

問題なく手づかみ食べしてくれましたよ。

スポンサーリンク

その8


ジャガイモとコーンのおやき
軟飯
豆腐とワカメの味噌汁(白味噌)
ベビーダノン(いちご)

おやきは赤ちゃん用野菜スープの素で味付けをしました。

手で取って嬉しそうに食べてくれました。

その9


ご飯と青海苔のおやき
野菜スープ
ちゃんちゃん焼き
みかん

ご飯のおやきは手にべたべた付くのが嫌だったようで、ご飯のおやきは封印になりました。

ちゃんちゃん焼きはいろんな野菜を入れて作れるので、野菜を取らせたいときはオススメですよ!

その10


コーンと小松菜のおやき
肉うどん
野菜グラタン
ベビーダノン(いちご)

この日は食べがまぁまぁだったかなぁ?

その11


フライドポテト
卵とじうどん
にんじん、大根、しいたけの煮物
りんご

フライドポテトはレンジで温めただけだったので、完全に拒否でした。

煮物は前に紹介した肉じゃが風と同じやり方で作りましたよ!

りんごは持ちやすい感じで切ったら、手に取ってムシャムシャ食べてくれました。

その12

フライドポテト
野菜スープ
トマトパスタ
りんご

再度挑戦したフライドポテトはやっぱり拒否。

この日から封印となりました。

トマトパスタの味付けは赤ちゃん用野菜スープです。

その13


キャベツとツナのおやき
普通のご飯
ジャガイモと大根の味噌汁(白味噌)
りんご

おやきはお好み焼き風に青のりも入れました。

和風だしで味付けをして、片栗粉で伸ばして焼いたらモチモチに!

食べさせてみたらモチモチに好きということが判明。

この後からおやきはすべて片栗粉で対応しています。

その14

ジャガイモとコーンのおやき
牛そぼろとごぼうの甘辛煮
シャケのおじや
みかん

甘辛煮は肉じゃが風な味付けとほぼ同じです。

その15


大根のおやき
トマトパスタ
クリームスープ
ベビーダノン(りんごとにんじん味)

大根のおやきは不評でしたね。

クリームスープは赤ちゃん用ホワイトソースと野菜スープの素で味付けなので、手間はかかっていませんよ。

まとめ

同じようなメニューもありましたが、参考になりましたか?

私は結構、食べたいものを食べさせているという感じですね。

味付けも結構大人よりにしています。(薄めにはしていますが。)

離乳食レシピ通りに作ったものを食べさせたこともありましたが、味がなさすぎて食べてくれませんでしたね。

私も試食してみましたが、まずいと思いましたのでww

味付けは薄めであれば、大人よりにしていいと思いますよ。

また、ベビーダノンは愛用しています。

「砂糖が入ってるー」とかよく聞きますが、赤ちゃんが食べていいというものを企業が出しているんだから大丈夫だと思っています。

ちなみに旦那が休みの日は、サボってベビーフードで済ませています。

頑張るのもいいですが、たまには手を抜かないと思いつめてしまいますし、意外とベビーフードからヒントを得たりしますので、遠慮なくどんどん使うといいですよ!

とは言っても、赤ちゃんの好みや成長は人それぞれ。

無理に食べさせず、赤ちゃんが好きなものを食べさせて成長していくのを楽しみましょう。

スポンサーリンク

投稿者プロフィール

こすぎたまこ
こすぎたまこ
オタク夫と結婚した、ノーマル妻。オタク夫の趣味に染められてきており、それがなぜか楽しくて、車に少しずつ興味を持ち出す。愛車はCopen。

関連記事